watchd2_logo

(・∀・)


 WATCH DOGS 2(ウォッチドッグス2)にはUbiのオープンワールドゲームに必ずあるタワーシステムが無いことが明らかになりました。

watchd2_e3img08


タワーシステムとは、Ubiのオープンワールドのゲームで必ずある、アサシンクリードで言うとそのエリアの真ん中に建っている塔の一番上に登って、そのエリアを探索可能なエリアにする機能と言うとよく分かるかと思います。

当然オリジナルのウォッチドッグスにもその機能はあったんですが、今回、そのタワーシステム、あるいはARゲームスと呼ばれる機能が亡くなったことが明らかとなりました。


WATCH DOGS 2(ウォッチドッグス2)のディレクターのダニー・ベランジャー氏が説明します。

”オリジナルのウォッチドッグスにあった、タワーシステムは無くなったんだ。”

”僕たちはもっと良い街の探索システムを用意しているからね。だから、街を歩いているだけでネットハックができるし、オペレーションやシークレットなどを発見して好きにサイドクエストなんかにも続いていくようになっているんだ。”

と説明しました。


今回かなりプレイヤーの自由度に気を配っているように思えます。(・∀・) 本当に好きにゲームを進めることが出来そうです。

WATCH DOGS 2(ウォッチドッグス2)の北米での発売日は2016年の11月15日です。